FC2ブログ

雑貨の散歩道

優しさあふれる雑貨をセレクトいたしました。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPハンドメイド ≫ てづくりのブローチ

てづくりのブローチ

IMG_7628.jpg IMG_7626.jpg
IMG_7630.jpg IMG_7631.jpg
左上:モダンつまみ細工『Waltz』さん

江戸時代から伝わる東京都指定伝統工芸品「つまみ細工」の
技法を取り入れながら
現代の日常のおしゃれに気軽に馴染む作品づくりを目指しています。

細かな一枚一枚の花びらに気を配り
動きを持たせたブローチは
秋冬のファッションに華やかさと彩りを添えてくれます。

他、伝統のかんざし等も作成しています。


右上:布花アート『Arisa』さん
白い布を一枚一枚裁ち、顔料を配合して彩色を施した
大変に手の込んだ小花のブローチです。

アイボリーやホワイトを貴重にした2点の作品は
庭の草花を見るように美しく繊細で
冬に使う白色の小物の優しさを表現しているかのようです。


左下:『アルパカの兄弟』さん
「生きてる!」をテーマに日常のふとした瞬間を切り取り
作品づくりをしています。
ユーモアとおかしみ、愛おしさが溢れる
日々のひとこまひとこまが
陶土のやわらかいフォルムで表現されています。
置物も大人気です。


右下:『青森福祉支援プラザ』さん
障害を持つ方々が
ひとつひとつ丹精を込め、一生懸命に作成しているブローチです。
こぎんの生地や糸を使い伝統的なモチーフはもちろん
市松や千鳥格子など馴染み深く飽きの来ない
デザインにも挑戦され、とても可愛い作品に仕上がっています。

ヘアゴムに作り変えることの出来る部品を使用しており
2wayで楽しめるタイプもあります。


いろいろなてづくりのブローチで
あったかい冬のおしゃれを楽しんで頂きたいです。
贈り物にもぜひどうぞ。





Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL