FC2ブログ

雑貨の散歩道

優しさあふれる雑貨をセレクトいたしました。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 薫玉堂
CATEGORY ≫ 薫玉堂
       次ページ ≫

薫玉堂 塗香(ずこう)と塗香入れ


大変ご好評を頂いております
日本最古の調香所、京都『薫玉堂』の
塗香と、専用の塗香入れ(黒檀)が入荷しております。

ふんわり香る白檀が心身を落ち着かせてくれると同時に
塗香は清めの塩のような役割を果たすとも言われています。

リフレッシュにどうぞお試しになってみて下さい。



塗香(ずこう)


お客様からのご希望を受け仕入れたのですが
広くご好評を頂きまして再入荷致しました。

塗香は天然香木を細かい粒子にしたもので
そのまま身体に塗って使えるお香です。

日本最古の調香所である京都『薫玉堂』の商品は
老山白檀、白檀の2種がございます。

粉を手に取り、両手を摺り合わせて深く呼吸をするように楽しみます。
すっと染み通る上品な香が気持ちをフラットにし、心身が癒えて行きます。
手首、ぼんのくぼなどにもつけてみて下さい。
ほのかに漂い体臭と混ざり、自分だけの香りへ変化していきます。

また、清めの塩と同じような意味もあるそうで
ストレスを感じたり気が滞っていると感じる時に
浄化の為に持ち歩くのも良いそうです。

掌で包むと安心感が生まれる
丸いかたちの黒檀の塗香入れもご用意していますが
旅行用の化粧品詰め替えミニボトル等に入れて
気軽にお楽しみいただく事も出来ます。

心落ち着く和の香りで
どうぞリラックスして冬をお過ごし下さい。

※お肌に合わない場合はご使用を中止して下さい。

IMG_6423.jpg



京都 西本願寺前 『薫玉堂』の香


ねぶたが終わると秋
今年はそんな定説を覆し暑さが続くのではと思っていましたが
途端に涼しくなり
もう一度くらい青空と夏らしい期間が訪れて欲しいと願っているところです。


ご好評頂き、リピートのお客様が増えている薫玉堂のお香です。
文禄3年(1594年)創業、420年余続く日本最古の調香所です。
本願寺出入りの薬種商としてはじまり420余年。
伝統の調香帳(レシピ)には香木や漢方に使用されるものが数多く記されています。
大地の恵みそのものであるこれらの素材は心身を優しく癒す力を秘めています。

老舗ならではのその伝統を生かし
現代の暮らしに溶け込む新しい香り。
パッケージもおしゃれです。

リラクゼーションのひとときに、深く沁み通るお香を加え
400年以上続く日本の素晴らしい伝統と技術に思いを馳せながら
さらに充実した時間をお過ごし頂けると嬉しいです。

私のお気に入りの使用方法は
寝る前、不在の部屋で一本焚き、残り香の中に身を置くことです。

これから迎えるお盆。お仏壇にも勿論お使い頂けます。
※火の取扱には十分にお気をつけ下さい。

IMG_5194.jpg

日本最古の調香所 薫玉堂の文香


文香はなんて素敵な文化なのだろうと思います。

文と共に相手に香りを届ける
そこには粋な遊び心と相手を思う奥ゆかしさがあります。

西本願寺前にて本願寺出入りの薬種商としてはじまり420余年。
日本最古の調香所『薫玉堂』の人気の香り
「堺町101」の文香が新発売です。

伝統の調香帳(レシピ)には香木や漢方に使用されるものが数多く記されています。
大地の恵みそのものであるこれらの素材は
心身を優しく癒す力を秘めています。

堺町101の文香は
文に忍ばせる他、名刺入れ、お財布、ポーチなどに入れて
ふわりと漂う深く染みとおる香りをお楽しみ頂けます。

香も揃っています。
家の中で過ごす事の多い冬は
空気の浄化や気分転換に焚いて、穏やかにお過ごし下さい。

日本最古の調香所


文禄3年(1594年)創業、日本最古の調香所
京都「薫玉堂」のお香が追入荷致しました。
おかげさまで静かに確実にご好評を頂いております。

西本願寺前にて本願寺出入りの薬種商としてはじまり420余年。
伝統の調香帳(レシピ)には香木や漢方に使用されるものが数多く記されています。
大地の恵みそのものであるこれらの素材は
心身を優しく癒す力を秘めています。

こちらのシリーズは老舗ならではのその伝統を生かし
現代に溶け込む香りとなっています。

まだ暑さの残る日々ですが
朝夕の涼しさが増して参りました。
午前中の掃除の後に一本
夜、寝る前のリラクゼーションのひと時に一本
そんな風に豊かな時間をお過ごしいただけると嬉しいです。

IMG_3001.jpg
新入荷はこちら
「三室戸の蓮」蓮の花びらに抱かれるような優美で清廉な香り
癖がなくさっぱりしています。
「宇治の抹茶」抹茶に白檀・桂皮を調合した馥郁たる香り
爽やかで落ち着いています。
「大原のコスモス」野原いっぱいのコスモスを連想させる淡く甘い香り
エスニックな雰囲気も併せ持っています。